sometimes in amidacamera  ときどき、ご説明します。

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


2017.04.01 Saturday  スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- . -



2010.01.10 Sunday  all about unedit 2


pic:yasuji watanabe  
hair&make:lala

これも[The portrait of innocent girls through the amidacamera](2006)に掲載したもの。
モデルはrinoちゃんという娘で、眠そうな眼のアンニュイな感じだが屈託のある風情が謎めいていたような記憶。
既出はバストアップで眼帯と虚ろな視線の眼球がブレているというものだが、
これは翳になったまま目線がきている。
並べて配置してもよかったかも。と今更思っても遅いか。



pic:yasuji watanabe
hair&make:lala

ボンデージ・イメージビデオの撮影に絡めての作品。
キッチリ縛られている傍らにコーラ壜が転がっているのも演出なのに、コントラスト強すぎて殆ど見えない。
廃墟のような和室の畳が不安定で、スローシャッターに神経を使ったなあという思い出。
泳いでる視線もだが、茫然とした口元がよい。










2017.04.01 Saturday  スポンサーサイト

- . -



+ comment





Profile

Category

Archives

admin